雨の走行で注意すること、御朱印、霊山寺情報など

雨の日の走行

土日連続で雨(台風・大雨)の時は、さすがに困りますね。
今日は、警報やら土砂災害・・・など、外に出れるような状態ではありません。

大台ケ原ヒルクライムは、多少の雨でも決行ですので、雨に慣れるためにも、真夏は、外で坂道トレーニングをするようにしていました。
雨の中でも、練習をしてみると、その必要性を体感できますね。

①寒さ対策、ウェアをどうするか?
レインウェアは、蒸れることが多いので、長距離には、自分には合わない。
②登りでグレーチングの上を通過するときは、後輪が滑るので、踏み込みすぎないこと。
③サングラスについた水滴で見にくくなる場合は、どの程度の雨量までサングラスを使うか?
などなど。

特に、詳しい方から聞いた、雨の日に特に注意すること、それは、
*ブレーキシューの消耗が、晴れの時よりも
数倍速いので、雨のヒルクライムレースの
時は、最初から、新品に替えておくこと。

ヒルクライムレースといっても登りばかりではなく、下りもあるコースもありますので、下りでブレーキが効かなくなったら、致命傷になりますからね。

雨でサングラスに水滴がついて、前が見にくくなるときは、あらかじめ石鹸などで、グラスを磨いておくなどの工夫をしていましたが、大雨では、ダメですね。

雨の日のライド、また色々工夫して取り組んでいきたいと思います。

今日みたいな大雨の時は、気分を切り替えて、ローラー台に変更。

ローラー台を続ける秘訣も、詳しい方から聞きました。
それは、
目標とするコースを走っている人の
ビデオ等を見ながら、その人と競うように
走ること。

私も、大台ケ原ヒルクライムのチャンピオンクラスの方のビデオ(動画サイト等で探して)を見ながら、取り組んでますが、全然速さが違います・・・(汗)

今日は、30分くらい、いい汗をかきました。

 

さて、久しぶりに

御朱印の話

奈良市の富雄川沿いには、天平8年創建の霊山寺(りょうせんじ)があります。
(奈良市中町)

今は、有名なバラ庭園が見頃です。
(10月中旬から11月上旬まで)
(午前8:00~午後5:00)

私が小さいころは、「れいざんじ」と呼ばれていましたが、いまは「りょうせんじ」に。
バラ庭園の他には、薬師湯殿というお風呂もあります。
(午前9:00~午後7:00)

重要文化財の薬師三尊像、十一面観音像なども祭られております。
ゴルフ練習場なども併設されています。
見どころいっぱいです。
是非、ご家族でご参拝ください。
image3

また、徐々に、御朱印、ご紹介させていただきます。

by bmcろく

 


スポンサーリンク