ロードバイクとママチャリ

この2つの自転車。

ロードバイクとママチャリ

どちらもよく愛用している自転車です。
用途はそれぞれ違いますね。
ママチャリは、ちょっとした移動や買い物には、便利。
ロードバイクは、ロングライドやヒルクライムには、最適。

何が違うのかというと、一番には、その重さ。
ママチャリは、約17~22キロ。
一方のロードバイクは、色々ありますが、約10キロ弱。

ママチャリは、何が楽かというと、直ぐに走り出せること。
ロードバイクは、空気を入れたり、色々とチェックしたりと、何かと時間がかかります。

また、当然ですが、値段が全然違います。
ママチャリは、安ければ1万円以内からありますね。
ロードバイクは、10万円くらいからが多いでしょうか?

まぁ、性能が全然違うものですから、値段が違うのは当然ですね。

でも、このママチャリ。なかなか、侮れません。
カゴに荷物がいっぱい入りますし、スタンドがあるので、どこにでも止められます。
また、丈夫なので、多少転んでもびくともしない。重いので、盗難など、盗まれる危険性が低い。

スポンサーリンク


しかし、しかし、同じ自転車ですけれども、坂道を登るときの重さの違いは、物凄く感じます。
ロードバイクであれば、スイスイ登れる坂道でも、ママチャリでは、必死で登っていく感じ。本当に重い・・・。
ロードバイクは、ママチャリに比べると、遥かに値段は高いのですが、その軽さには、驚かされます。
やはり、走ることに重点を置いた自転車ですから、軽く廻しただけでも、スピードが出る、あの快感を一度でも覚えたら、本当にやめられなくなりますね。

実際に私がロードバイクに乗るまでは、ママチャリを軽く抜いていくのは、ロードバイクに乗っている人が、涼しい顔をしながら、裏では必死で廻しているからだと思っておりましたが、そうではなかったのですね・・・(笑い)
ひと漕ぎで進む距離が全然違いました。

我々の知らないところで、自転車メーカーさんが、物凄い努力をしていただいているおかげで、こんなにも性能のいい自転車に乗ることができる・・・、ありがたいことです。
もっと、値段が安くなれば、更に言うことがないのですが・・・。

軽くて、丈夫で、値段が安い・・・。
これ、理想的ですね。おまけに、パンクのしないタイヤ。
まぁ、言い出すときりがないですが、やっぱり少しでもお金を貯めて、いいパーツを揃えたい、いいウェアを着たい、という願望はありますね!
もう、完全にロードバイクの虜です。

でもでも、いくら自転車の性能が良くなっても、人間の技術を向上させないと、宝の持ち腐れです。そう、自転車メーカーさんに言われないように、日々努力して、少しでも、速くなりたいですね!

頑張りましょう。

by bmcろく

 


スポンサーリンク