奈良の坂道(ヒルクライム)紹介(十三峠:奈良県側ルート)

今回の坂道コース紹介は、ヒルクライムのメッカ、十三峠(奈良県側ルート)です。

スポンサーリンク

以前のブログ(信貴フラワーロード)で予告した十三峠が今回のコースです。

十三峠ヒルクライム(奈良県側ルート)

いつも、多くのチャリダーが訪れている十三峠、奈良県側からのルートは、
距離約2.1キロ、平均斜度:6.8%、最大標高差148mで、比較的登りやすいコースです。
スタートは、信貴フラワーロードの福貴畑のバス停が目印です。
(写真の下が説明文です)


信貴フラワーロード福貴畑のスタート地点。この交差点、三郷側からくると左折、東山駅方面からは右折です。

交差点に、十三峠の案内看板があります。ここからすぐに登りです。
ほぼ一本道です。

畑の中の細い道を登っていきます。

集落の中も通ります。

速い下りのチャリダーには、注意しましょう。

途中、一か所T字路があります。ここを左折。帰り、ここを直進してしまう人が多いので、逆向きも見ておきましょう!

舗装面の悪いところも多いです。

信貴スカイラインの下を通ります。ここをくぐるとゴールはすぐそこです。

ゴールの駐車場です。多くのチャリダーが休憩されています。
ここには、トイレもあります。ありがたいですね!

スポンサーリンク

追加情報です。


ゴール地点から見た大阪平野。ここは、夜景のきれいなスポットです。
下の道が、大阪側から登ってくる十三峠ヒルクライムのコースです。
大阪側ルートは、距離約4.0キロ、平均斜度9.2%、最大斜度14.7%とのこと。
かなりの激坂です。一度、真夏に挑戦しましたが、一回で充分お腹いっぱいでした。このコースを何度も往復している超絶チャリダーもいます。凄すぎです!


ではでは。

by bmcろく

 


スポンサーリンク