ロードバイクの乗り方あれこれ!

ロードバイク、ちょっと役に立つ乗り方情報を!

スポンサーリンク

冬場は、午前中に北に向かって走ると、暖かい太陽を浴びながら走れる場合が多くなる

寒い冬の季節は、どうしてもロードバイクに乗る機会が減るもの。
そこで、少し乗り方を工夫することで、寒さが少しでも和らいでくれれば、ありがたいですね。

冬場ですが、午前中に北の方向に向かって走り出すと、東からの暖かい太陽を浴びる機会が増え(建物などの日陰に入りにくい)、日向を走れる場合が多くなります。

また、帰りは、南に向かって走ることになり、同じように、西からの太陽を浴びることができ、日陰に入る機会が少なく、暖かい日向を走る場合が多くなります。

 

夏場は、午前中に南へ向かって走ると、日陰を涼しく走れる場合が多い

冬場とは逆で、夏場は午前中、南へ向かって走り出すと、東からの日差しが建物などで日陰になることが多く、日陰を涼しく走れる場合が多くなります。

帰りは、北に向かって走ることにより、同じように、西日を避け、日陰を走れる場合が多くなります。

一度、お試しください!

 

スポンサーリンク

島を一周する場合は、時計回りに回る

色々なケースがあると思いますが、島を時計回りに回ると、左側が海、右側が道路になり、海の景色をよく見ることができます。
また、海側からは車は来ませんので、左からの車を気にすることなく、安全に走れます。

淡路島一周などで、是非お試しください!

湖を一周する場合は、反時計回りに回る

島とは逆に、反時計回りに回ると、左側が湖、右側が道路になり、湖の景色をよく見ることができます。
また、湖側から車は来ませんので、左からの車を気にすることなく走れます。

琵琶湖一周などで、是非お試しください!

 

ではでは。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ロードバイクランキング

by bmcろく


 

スポンサーリンク