奈良観光の玄関口 JR奈良駅

JRにおける奈良の玄関口、JR奈良駅

スポンサーリンク

 

2代目駅舎は移動により保存

 

奈良県民にはおなじみの駅舎。

 

平成15年まで使われていた2代目駅舎ですが、昭和9年に完成し、方形屋根に相輪がある、和洋折衷の建物です。

 

駅の高架化に伴って、取り壊される予定でしたが、地元の反対の声が強く、なんと、建物自体を18m移動し、現在の姿(3代目駅舎)を残しています。

現在は、奈良市総合案内所として利用されています。

 


 

駅前ロータリーには、


平城京大極殿跡の石碑のある灯篭や、

春日大社御創建1250年、
興福寺中金堂再建落慶
と書かれた看板のある門が、観光客を出迎えてくれます。

JR奈良駅周辺は、路上たばこ禁止区域です。

さすが、観光の街、奈良ですね!

 

尚、以前ご紹介した近鉄奈良駅は、東に約900m離れており、徒歩では、約15分かかります。

ここが、少し問題の所ですね!

 

尚、近鉄奈良駅をご紹介したブログ

「近鉄奈良駅の象徴 奈良時代の名僧行基様の噴水!」

もご覧ください。

スポンサーリンク

 

是非、皆様も、JR奈良駅にお越しください。

 

 

ではでは。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ロードバイクランキング

by bmcろく


Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です