杵築神社(奈良市西部の隠れパワースポット)

奈良市西部にある隠れパワースポットをご紹介します。

スポンサーリンク

 

杵築(きつき)神社(奈良市:富雄)

 

近鉄富雄駅から北へ約2.5キロ、富雄川沿いにある杵築神社。

御祭神は、主神(素戔嗚命:すさのをのみこと)。

観光客で賑わうような神社ではありませんが、平日でもご参拝する人が絶えない、隠れスポットです。

いつも地元の氏神様として、見守ってくださっています。

本当に感謝です。


富雄川沿いから松の参道が伸びています。

奈良交通「杵築橋」バス停すぐ

鳥居をくぐり、まっすぐ行くと杵築神社が見えます。


祓所(はらえど)


年末は、お正月準備のため、初詣の看板が掲げられます。
この石段を上ると、ご本殿です。


普段の風景。


お正月バージョンのご本殿。

普段のご本殿。


境内末社
(神明社、大山祇神社、春日神社)

 

龍王社と龍神池

 

あまり知られていませんが、ご本殿左手奥へ進むと、
龍王社と龍神池があります。


龍王社
龍神様をお祀りされています。

枯れることのない龍神池

 

頌徳社(しょうとくしゃ)と東福寺跡

 

ご本殿を右へ行くと、頌徳社(しょうとくしゃ)と東福寺跡があります。

 


石段上より富雄川方面を望む風景。

奈良市西部のパワースポットとしてご紹介させていただきました。

お正月は、この参道の富雄川付近まで並ばれるくらい、多くの方が初詣に訪れています。

皆様もぜひお参りにお越しください。

 

スポンサーリンク

 

【アクセス】

住 所:奈良市二名平野2-2097

近鉄富雄駅より、奈良交通バス「杵築橋」バス停すぐ

 

ではでは。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ロードバイクランキング

by bmcろく

Follow me!

スポンサーリンク