追分梅林(梅園)・富雄丸山古墳

第二阪奈、中町インター近くにある

スポンサーリンク

追分梅林(おいわけばいりん)・梅園で梅狩り

10年前くらいまでは、約4000本の見事な梅が咲き、奈良では、月ケ瀬に次ぐ有名な梅林でした。しかし、10年ほど前に、残念ながら、ほとんどの梅が枯れてしまったそうです。

現在は、復旧中で、100本近くの梅が咲いているようです。

今の季節は、梅狩りもしていて、かつての姿が復活するのも近いようです。

(写真の下が説明文)

現在の追分梅林の姿。

早期の復活が望まれます!

 


追分梅林へ行くには、色々なルートがありますが、こんな激坂を登るルートもあります!


我が家の梅です。
今年は、多くの梅ができています!

 

追分を紹介した過去のブログもご覧ください。

①激坂(ロードバイク・ヒルクライム)短距離編(奈良市中町)

②奈良の坂道(ロードバイク・ヒルクライム)紹介(砂茶屋~矢田自然公園)

 

富雄丸山古墳

 

追分梅林の近くにあるのが、富雄丸山古墳です。

以前のブログ「富雄丸山古墳

でも紹介しましたが、せっかくの歴史的古墳(円墳では、全国で最大規模)が、全く整備されていないのは、非常に残念です。

この山が、富雄丸山古墳。

ただの森です・・・(汗)。

 

近くの田んぼでは、田植が始まっていました!

 

スポンサーリンク

まもなく梅雨の季節ですね!

雨の合間を見つけて、ロードバイクを走らせましょう!

 

 

ではでは。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ロードバイクランキング

by bmcろく


Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です