道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

京都府でたった一つしかない村、南山城村。

スポンサーリンク

 

宇治茶の産地 茶畑の中にある道の駅

 

国道163号線沿い、茶畑が広がる、のどかな場所に、突如現れる道の駅。

そこは、村の方々の知恵と工夫、想いが感じられる、憩いのオアシスでした!

(写真の下が説明文)


「村」のマークで、皆さんをお出迎え。


【村民百貨店】
食料品などが並ぶ、ミニコンビニのようなコーナー。


【村のもん市場】
地元で採れた食材や新鮮野菜などが盛りだくさん並びます。


【村茶屋】
お茶の産地を活かした濃厚な抹茶ソフトなど、テイクアウト商品が豊富にあります!


左:村抹茶ソフトクリーム(400円税込)
濃厚抹茶
我慢が出来ずに、写真を撮る前に一口食べてしまいました・・・(汗)。

右:夏限定 南山城和紅茶かき氷(450円税込)

 


【村風土食堂】
地元の食材を活かしたランチが食べれます!
11:00オープンです。

チャリダーにはうれしい、珍しい形の自転車置き場。

 

ここでしか買えない・味わえないものが多く、何度も来たいと思わせる道の駅でした。

 

【みなみやましろ村 道の駅 概要】

住  所:京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102

営業時間:9時~18時

定休日 :不定休

駐車場 :76台 第2P 50台

 

スポンサーリンク

多くのチャリダーも休憩に訪れていました。

皆様も是非、お越しください!

 

ではでは。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


ロードバイクランキング

by bmcろく

スポンサーリンク